http://jp.nnetswitch.com
ホーム > 製品情報 > イーサネットスイッチ > マネージドイーサネットスイッチ > 8個のイーサネットポートを備えたL2マネージドギガビットスイッチ

8個のイーサネットポートを備えたL2マネージドギガビットスイッチ

    お支払い方法の種類: L/C,T/T,Paypal,Money Gram,Western Union
    Incoterm: FOB,CIF,FCA
    最小注文数: 1 Piece/Pieces
    納期: 4 天数

ダウンロード:

基本情報

モデル: NT-MG2800

伝送レート: 10/100 / 1000Mbps

Downlink Ports QTY: 8 Gigabit Ethernet Ports

Uplink Ports QTY: 2 Gigabit SFP Ports

Management Interface: Web Browser, SNMPv1, V2c Monitor And SNMP Trap

VLAN: Port-Based / 802.1Q Tagged Based VLAN, Up To 4096

MAC Address Table: 8K Entries

Working Temperature: -20~70ºC

Additional Info

包装: 漫画あたり14個

生産高: 5000 per day

ブランド: Nネット

輸送方法: Ocean,Land,Air,express

原産地: 中国

供給能力: 5000 pcs around 10-20 days

認証 : CE,FCC,ISO9001

HSコード: 8536700000

ポート: Shenzhen,Yantian

製品の説明

8つのイーサネットポートを備えたN-net L2マネージドギガビットスイッチ


NT-MG2800は、8ポート10/100 / 1000Mbps Webスマートギガビットイーサネットスイッチです。 効率的な管理のために、Webベースの管理機能が組み込まれているため、このイーサネットスイッチは使いやすい構成の機能を提供します。 WEBインターフェイスを介して、マネージドスイッチは、ポート単位のデュプレックス設定、ポートトランキング、VLAN、ポートミラーリング、Rapid Spanning Tree、802.1Xネットワークセキュリティ認証、およびその他の設定などの基本的なスイッチ管理機能用にプログラミングできます。さらに、ファームウェアには、IGMPスヌーピング、QoS(Quality of Service)、ブロードキャストストーム、帯域幅制御などの高度な機能が含まれているため、帯域幅の使用率が向上します

10/100 / 1000Mネットワークスイッチの特長


  1. ²IEEE 802.3 10Base-T、IEEE 802.3u 100Base-TX、IEEE 802.3ab 1000Base-T、IEEE802.3z 1000Base-SX / LXイーサネット規格に準拠
  2. 各RJ-45ポートでのAuto-MDI / MDI-X検出
  3. バックプレッシャ(半二重)と802.3x PAUSEフレームフロー制御(全二重)によるパケット損失を防止
  4. 8K MACアドレステーブル、自動ソースアドレスの学習とエージング
  5. 20Gbpsスイッチファブリック、ノンブロッキングスイッチアーキテクチャ
  6. すべての速度で9.6Kジャンボフレームをサポート(10/100/1000 Mbps)


レイヤ2スイッチング

ポートベースおよび802.1q VLAN機能、最大4096のVLANグループをサポート

802.1w Rapid-Spanning Treeプロトコルのサポート

リンクアグリゲーションはスタティックモードとLACP(802.3ad)をサポートします - 各トランクは最大10ポートまでの5トランクグループまで

IGMPスヌーピング - マルチキャストフィルタリング


L2管理​​対象スイッチアプリケーション


NT-MG2800 AF8

マネージドギガビットイーサネットスイッチNT-MG2800シリーズ

NT-MG2800 AF8(2)


NT-MG2800 AF8(3)



製品グループ : イーサネットスイッチ > マネージドイーサネットスイッチ

この仕入先にメール
  • *タイトル:
  • *メッセージ:
    あなたのメッセージは20から8000文字の間でなければなりません
サプライヤーと通信?サプライヤー
Milla Lin Ms. Milla Lin
何か私にできますか?
今チャット サプライヤーと連絡する