http://jp.nnetswitch.com
ホーム > 製品情報 > メディアコンバータ > 高速メディアコンバータ > 10 / 100Mファイバメディアコンバータ120KM

10 / 100Mファイバメディアコンバータ120KM

    お支払い方法の種類: L/C,T/T,Paypal,Western Union
    Incoterm: FOB,CIF,FCA
    最小注文数: 1 Piece/Pieces
    納期: 4 天数
基本情報

モデル: NT-S1100

伝送レート: 10 / 100Mbps

ポート: ≦8

Power Supply: 5V 1A

MTBF: 100000

Working Temperature: -20~70℃

Dimension: 9.5cm*7cm*2.5cm

Weight: 0.16kg

Package Info: 36pcs/carton Size:48cm*36cm*39cm

Capacity: 5000pcs/day

Warranty: 3 Years

Additional Info

包装: カートン

生産高: 5000pc/day

ブランド: Nネット

輸送方法: Ocean,Land,Air

原産地: 中国

供給能力: 5000PCS around 10-20 days

認証 : CE, FCC,ISO9001

HSコード: 8517622990

ポート: Shenzhen,Yantian

製品の説明

概要

NT-S1100-DIPシリーズにはDIPスイッチ付のメディアコンバータが付属しています。ディップスイッチは、変換モード(ストアおよびフォワード/カットスルー)、動作モード(全二重/半二重)、動作速度(10 / 100M)およびリンクフォルトパススルー(LFP)機能を設定できます。

LFP(LLCF / LLR)は管理者にリンクメディアの問題を直ちに警告し、ネットを監視するための効率的なソリューションを提供します。 LLCF(Link Loss Carry Forward)は、コンバータに接続されたデバイスとTPラインがリンクを失うと、コンバータのファイバが送信リンクを切断することを意味します。 LLR(Link Loss Return)は、コンバータに接続されたデバイスとファイバラインがリンクを失うと、コンバータのTPポートが送信リンクを切断することを意味します。両方とも、管理者にリンクメディアの問題を直ちに警告し、ネットを監視するための効率的なソリューションを提供できます。

特徴


10 / 100Mbps自動検知、ネットワークのアップグレードを容易にする

効率的なスイッチングコアを内蔵してフロー制御を実現し、ブロードキャストパケットを削減

全二重および半二重自動検出またはディップスイッチ設定

MDI / MDI-Xのオートセンシングをサポートし、システムのコミッショニングとインストールを容易に

FXの半/全二重設定をサポートするDIPスイッチ

10 / 100Mbpsのストアアンドフォワードと100Mbpsのカットスルー伝送をサポートするDIPスイッチ

LFP(Link Fault Pass-Through)機能

他の機器と互換性のある100Base-FXまたはSTM-1の伝送をサポート

低遅延の送信をサポート

最大1600バイトまでの超長パケットの送信をサポート

非常に低い消費電力(2W以下)、信頼性と安定した性能

シングルモードシングルファイバのオプション


ディップスイッチ機能


DIP-Switch

Off(Default)

On

PIN-1

LFP function DISABLED

LFP function ENABLED

PIN-2

Store and forward conversion mode

Cut-Though conversion mode

PIN-3

Auto-Negotiation mode for TP port

Force operation mode for TP port

PIN-4

TP port operate in 100Mbps

TP port operate in 10Mbps

PIN-5

TP port operate in Full duplex mode

TP port operate in Half duplex mode

PIN-6

Fiber port operate in Full duplex mode

Fiber port operate in Half duplex mode

注意:TP動作モード(PIN-4または/およびPIN-5)を設定する場合、TPポートは強制モード(PIN-3 ON)で動作する必要があります。

仕様

 Parameter

 Specifications

 Access mode

10/100Mbps

 Standard

IEEE802.3 10Base-T Ethernet, IEEE802.3u,100Base-TX/FX Fast Ethernet, IEEE802.3x Flow Control

 Wavelength

1310nm/1550nm or 1490nm/1550nm

 Transmission distance

Single-fiber single mode: 20/40/60/80/100 km;

Category-5 twisted pairs: 100m

 Port

One RJ45 port:

Connecting STP/UTP category-5 twisted pairs, EIA568A/B

One optical port:

Single mode Single-fiber: SC or FC (9/125μm)

 Conversion means

Store and Forward mode or Cut-Through mode

 Buffer space

Built in 128Kb RAM for data buffer

 Flow control

Full duplex: flow control;

Half duplex: back pressure

 BER

<19-9

 MTBF

 100,000 hours

 LED indicator

 POER (power supply), FX LINK/ACT (optical link action)

 FDX (full duplex), TX LINK/ACT (TP cable link/action)

 TX 100 (TP cable rate 100M), FX100(fiber cable rate 100M)

 Power supply

 External: AC90~264V/DC100~380V input, 5V1A output

 Power consumption

 <40W (the chassis at full load), <2W

 Operating temperature

 -10~55ºC

 Operating humidity

 5%~90%

 Maintaining temperature

 -40~70ºC

 Maintaining humidity

 5% ~ 90% non-condensing

 Dimensions

 71mm (W)×94mm (D)×26 mm (H) (external power supply)


応用


fast fiber media converter


注文情報


NT-S1100-DIP--20

10/100Base-T to 100Base-F, WDM, single mode, 20km, SC, standalone, external power adaptor

NT-S1100-DIP-40

10/100Base-T to 100Base-F, WDM, single mode, 40km, SC, standalone, external power adaptor

NT-S1100-DIP-60

10/100Base-T to 100Base-F, WDM, single mode, 60km, SC, standalone, external power adaptor

NT-S1100-DIP-80

10/100Base-T to 100Base-F, WDM, single mode, 80km, SC, standalone, external power adaptor

NT-S1100-DIP-100

10/100Base-T to 100Base-F, WDM, single mode, 100km, SC, standalone, external power adaptor

製品グループ : メディアコンバータ > 高速メディアコンバータ

この仕入先にメール
  • *タイトル:
  • *メッセージ:
    あなたのメッセージは20から8000文字の間でなければなりません
サプライヤーと通信?サプライヤー
Milla Lin Ms. Milla Lin
何か私にできますか?
今チャット サプライヤーと連絡する